スポンサード リンク


抜け毛が気になりだしたら、正しいシャンプーの知識を身につけよう!

「どのシャンプーでも同じじゃん!」と思っていませんか?
抜け毛が気になりだしたら、シャンプーにも気をつける必要があります。
というわけで、シャンプーですが、原材料の違いで、以下の3種類のシャンプーに分類できます。

育毛のためにシャンプーの種類を押さえよう!

◆高級アルコール系のシャンプー

市販のシャンプーは、たいてい、この高級アルコール系のシャンプーです。高級アルコール系のシャンプーは、洗浄力が強く、よく泡立ちます。というわけで、頭皮に脂が多い人にお勧めのシャンプーと言えます。ただし、高級アルコール系のシャンプーは、他のものに比べて、刺激が強いです。

◆石けん系のシャンプー

石けん系のシャンプーは、洗浄力が強いですが、頭皮への刺激は少ないと言われています。頭皮の脂が多い人に向いているシャンプーといえます。
しかし、シャンプーした後、髪の毛が、ごわつきます。よく洗い流さなければなりませんが、よく洗い流しても、ごわつきはあります。私も実際、利用したことがあるのですが、髪の毛は、ごわごわになってしまいました。

◆アミノ酸系のシャンプー

アミノ酸系のシャンプーは、頭皮への刺激が弱いので、育毛に向いているシャンプーといえます。ただし、他のシャンプーと比べると、洗浄能力は弱くなります。また、たいてい、高価です。

成分表示を見て、シャンプーの種類を見分けよう!

シャンプーの分類は、わかっていただいたと思います。
では、店やネットショップで販売されているシャンプーが、上記のうち、どのタイプのシャンプーなのか、どうやって見分ければいいのでしょうか。
その答えは「成分表示」です。
成分表示をみて、どのタイプのシャンプーなのか見分けましょう。

◆高級アルコール系のシャンプー

成分表示に、「ラウレス硫酸」「ラウリル硫酸」などとあれば、たいてい、高級アルコール系のシャンプーです。

◆石けん系のシャンプー

成分表示に、「石けん」「脂肪酸カリウム」「脂肪酸ナトリウム」などとあれば、たいてい、石けん系のシャンプーです。

◆アミノ酸系のシャンプー

成分表示に、「ココイル」「ココアン」「コカミド」などとあれば、たいてい、アミノ酸系シャンプーです。

◆お勧めの育毛に関する商品

スカルプd
インディアン シャンプー
黄金香
黄金樹
黄金宮
ノコギリヤシ
ミレットエキス
ケアナチュラル
ケアナケア


◆育毛の商品
育毛 シャンプー
育毛 サプリメント
育毛のためのヘアーケア用品
育毛剤

抜け毛が気になる人へのトップページ

スポンサード リンク