スポンサード リンク


抜け毛の原因成分〜5αレダクターゼ、テストステロン

「テストステロン」と「5αレダクターゼ酵素」が結合すると、「ジヒドロテストステロン」になります。この「ジヒドロテストステロン」が、毛髪の毛母細胞の細胞の分裂を抑えて、結果、抜け毛が増加します。

・・・難しい話なので、わかりやすく書いてみます。

テストステロンとは、主に精巣から分泌される「男性ホルモン」のひとつです。このテストステロンは、5αレダクターゼという成分と結合すると、より強い男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン」に変わります。

また、男性ホルモンが活性化すると、毛髪の毛母細胞の細胞の分裂が抑えられて、結果、抜け毛が増加します。

というわけで、より強い男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン」は、強い抜け毛の効果があるわけですね。

・・・抜け毛を防ぐには、どうすればいいと思いますか?
そうですよね。
5αリダクターゼが結合するのを防げばいいんです。
つまり、育毛を考えているなら、5αリダクターゼの活動を阻害するものを摂取して、男性ホルモンを活性化させない方がいいのです。

◆お勧めの育毛に関する商品

スカルプd
インディアン シャンプー
黄金香
黄金樹
黄金宮
ノコギリヤシ
ミレットエキス
ケアナチュラル
ケアナケア


◆育毛の商品
育毛 シャンプー
育毛 サプリメント
育毛のためのヘアーケア用品
育毛剤

抜け毛が気になる人へのトップページ

スポンサード リンク